女性会員が圧倒的に多い3つの理由

サンマルサン



こんにちは、ゆるです!今回はサンマルサンに女性会員が圧倒的に多い3つの理由を解説していきます。

本記事の内容

  • 女性に『選択権』がある
  • 男性は必ず紳士的になる
  • 隠れた副業として広まるかも

Contents

  1. 女性に『選択権』がある
    1. 会う客を選べる
    2. サービス内容と料金を決められる
    3. いつ会うかを決められる
  2. 会うのは紳士的な男性だけ
    1. お金を出せば必ず会えるわけではない
    2. 心遣いが必要
    3. 次も会うにはいい印象を
  3. 隠れた副業として人気
    1. 在宅でもできる
    2. 身バレしにくい
    3. 負担が少ない
  4. まとめ

女性に会うには『選ばれる』必要がある

スマホを見る女性

サンマルサンにおいて男性は選ばれる必要があります。これだけ聞くと『普通の出会い系と同じ?』と感じますが、お金が発生する風俗的要素も絡んできます。

女性側は客を選ぶ権利がある

男性は遊んだサービスの対価としてお金を渡します。その料金は女の子によってまちまちですが、人によって最低100円~なので気軽に遊べます。

料金設定は女の子が決められますが、ある程度の相場はあります。お互いに納得した金額で自由に遊びましょう。また、サービス料は100%女の子が得るので風俗行くよりは安上がりです。

支払いにはLINEpayか現金が使えます。下着販売や電話だけという女の子にはLINEpay、直接会う場合は現金と使い分けることも可能です。

選ばれる男性の条件

どんな遊び方をするのかは人それぞれ
このサイトでは”本番行為以外”に制限はありません。サービスはカラオケデートや居酒屋呑み、ヘルスサービスまで色々あります。交通費やホテル代は男性持ちですが、自宅で遊べばそんなにかかりません。
お互いにどんなことをするのか話し合えるので、居酒屋で呑んでからそのままホテルへ…なんてこともできます。(面倒なんでやったことはないです)

女性がサービス料金を設定できる

カップル

  1. 金銭のやり取りが前提
  2. 男性は事前にサービスを選べる
  3. 女性と会いやすい

3つそれぞれ見ていきましょう。

料金=心理的ハードル

金銭のやり取りができるサイトは珍しいです。多分ここだけではないでしょうか。

大手マッチングサイトは厳しく制限されてますよね。その中でも必死にやっている業者はいますが(笑)

サンマルサンは『いっそのことOK』にするあたり画期的ですね。

料金を設定する女性心理

女性は提供可能サービスを公表しています。プロフィール欄から見れます。

なので、今までのように『まずはご飯に誘ってから…』という回り道がありません。

女の子に『こんなサービスできるかな?』と気軽に聞けるので、かなり楽。

風俗と違い『中抜きがない』

女性とたくさん会えます、マジでビックリします(笑)それもそのはず、

✅女性側のメリット

  1. お金がもらえる
  2. 相手を選べる
  3. 空いた時間を使える

 

これだけメリットがあるなら納得。お互いストレスなく遊べますね。お知らせ機能(掲示板)を見ると会いたいと言っている女の子がたくさんいます。

 

お知らせ

ほかの出会い系なら業者認定の投稿ですが、このサイトは実際に会えるので安心。お知らせをしている女の子は特に会いやすいです。すぐに会いたい系の投稿は見逃さないようにしましょう。

男性も女性も楽しめるシステム

  1. ほとんどが素人
  2. サービスは色々
  3. 会う前に口コミで判断

3つそれぞれ解説していきます。

giveの精神を持とう

ここにいる女の子は風俗経験がないという素人がほとんど。

でも副業として『空いた時間をお金に換えたい』というやる気があります。

女子大生・OL・人妻まで、会うことに積極的な女性が待ってますよ。

お互いに対等な立場

サービスは女の子によって千差万別。

男性慣れしている女の子は色んなサービスができる傾向にあります。

個人的には20代後半のアラサー女子が積極的な感じ。

次も遊びたいなら『誠実』であれ

口コミ

『なんか心配だし、口コミを見てから決めたい』という方はゲストの体験レビューを見ましょう。

どんな雰囲気なのか?サービスはいいか?など気になる情報が載っています。

レビューがない女性はまだ男性とマッチングしていない可能性があるので、ある意味狙い目かも?

まとめ

carshare501IMGL2465_TP_V

男性が少ない今がチャンス!

 

ライバルが少ない今のうちに遊んでおきましょう!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました